ダンスの種類

テンダンスと呼ばれるスタンダード5種目とラテン5種目の計10種類のダンスがある。

日本で踊られている社交ダンスのスタイルはヨーロッパを中心に発展したインターナショナルスタイルと呼ばれている。

アメリカにはアメリカンスムース、アメリカンリズムと呼ばれるスタイルの社交ダンスがある。


<インターナショナル スタイル>

インターナショナル スタンダード
ワルツ - タンゴ - スローフォックストロット - クイックステップ - ヴェニーズワルツ

インターナショナル ラテン
チャチャチャ - サンバ - ルンバ - パソ・ドブレ - ジャイブ


<アメリカン スタイル>

アメリカン スムース
ワルツ - タンゴ - フォックストロット - ヴェニーズワルツ

アメリカン リズム
チャチャチャ - ルンバ - イーストコーストスウィング - ボレロ - マンボ


この他にパーティーダンスにはブルース、ジルバ、マンボなどがある。

リンディー・ホップやサルサ、ハッスル、スウィングなども海外のナイトクラブでは踊られることがある。

スタンダードではダンサーたちは反時計回りのライン・オブ・ダンス(LOD)に沿って踊る。

ラテンではサンバとパソドブレはライン・オブ・ダンスに沿って踊るが、その他のダンスはその場で踊ることが多い。



<ウィキペディアより>



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。